岩橋玄樹

じぐいわの腐売りは売れるための営業?それとも天然?

king&Princeの国民的彼氏神宮寺勇太&女子よりも可愛いと話題の岩橋玄樹。
ジュニア時代の2人は、いわゆるシンメで「じぐいわ」と呼ばれていました。

仕事上の仲間という枠を超えて、プライべートでも大の仲良し!

顔を寄せ合ってちゅーしたり、カップル顔負けのいちゃつきぶりを発揮。

本人たちからすればただのスキンシップに過ぎないのかもしれないけど…。
あまりの度が過ぎたいちゃつきぶりに、「ビジネス」「営業」なんて声もあるのが事実。

キューピー
キューピー
 本当にじぐいわは売れるための営業なのかな?徹底的に検証してみるよ!

じぐいわは信頼の上に成り立っている

岩橋くんが中学の時にいじめが原因で、不登校なのはよく知られている話ですよね。
学校に行けないのを心配したお父さんが、ジャニーズ入りを勧め入所したのがのきっかけ。

結果的にジャニーズに入所した事は、岩橋くんにとってすごく大きな転機だったと思うんです。

いじめにあったせいで、学校には自分の居場所を見いだせなかった岩橋くん。
でも入所して、自分を認めてもらえた事でやっと、心を落ち着かせる場所を見つけられた。
そして同じジュニアの仲間として出会ったシンメの神宮寺くん。

2人が事務所のオーディションを受けた日が、一緒というのも何だか運命チックなものを感じますね。

つまりジャニーズに入った事で、唯一無二のパートナーを見つけた。
しかも、人生をかける程の大きな夢(デビュー)を、一緒に追いかけられる相手です。

岩橋くんは以前、ガムシャラの舞台裏インタビューでこう話していました。

キューピー
キューピー
自分は普通の社会人として働くのは無理。だからアイドルとして生きるのが一番合っているんだ

そして隣には神宮寺くんがいて欲しい想いも、込められているんじゃないでしょうか。

いじめを乗り越えた先で見つけた相方だからこそ、尚さら甘えすぎちゃうのかもしれません。
でも、その行為が少しいきすぎてしまった感じは確かにあると思います。

本人たちは腐売りの自覚がない?

個人的な意見として、二人のいちゃつきは多感な年ごろならではだと思うんですよね!

いちゃつくというよりは、遊びでじゃれている感じに近いんだと思います。
それが結果的にじぐいわが、ファンの間でカップルとして話題になり…。

本人たちも「俺達がくっついていると皆が喜んでくれる!」と、つい嬉しくなってしまったんじゃないでしょうか?

調子に乗った結果、売れるための武器として腐売りをしているように、見えるのかもしれない。

でもここまで騒がれるのは、カレカノぶりが似合いすいぎているせいでもありますよね。

何しろ岩橋くんは女の子みたいに可愛いし、神宮寺くんは包容力のあるイケメン。

関連記事:【国民的彼氏】神宮寺勇太。実はチャラ男ではなく真面目!?

そりゃ腐じゃない一般までも巻き込んで、ざわつくのは無理ないですよ(笑)

でもそれを嫌うファンがいるのは、当たり前の事だと思うんです。
男同士がいちゃつく姿を受け付けない人だっていますしね。

キューピー
キューピー
  まとめると、二人の仲はじゃれついた延長みたいなものかな

 

じぐいわ仲良しエピソード

もはや伝説と言うぐらい二人には、色々なエピソードがありますよね!

その中でも特に印象に残っているのが、じぐいわのキャッチボール。

以前放送していた、ジュニア出演番組「ガムシャラ!」
番組内のコーナー「キメたるJ!」で、岩橋くんは得意の野球を活かしたストラックアウトに挑戦しました。

練習で肩を痛めたりと、なかなかうまくいかずへこむ岩橋くん。
スタッフの人にも弱音を吐いて…もうこのままダメなのかな?と思った矢先。
彼の元に仲間の一人が応援に駆け付けます。

ちなみに番組の次週予告で、神宮寺くんの顔が「神」という文字で隠されていて笑った(笑)
だって神ってさ…そのまんじゃまん!
背格好や髪型から一発で、神宮寺くんと分かりますから。

神宮寺くんが爽やかに登場した時、岩橋くんが驚きながらもすごく嬉しそうな顔していて…。
互いに寄せ合う熱い信頼と友情に胸を打たれました。

キューピー
キューピー
 この時の2人を見たら、普段のいちゃつきぶりが、ビジネスなんて思えないよ

神宮寺くんはジュニアの仲間が、ストラックアウトの成功を、寄せ書きしたタオルまで持参します。
何か…青春って感じでやたら感動的でしたね。

でもそれだけじゃ終わりません。

じぐいわがキャッチボールするシーンが一番萌えました!

他にも神宮寺くんが岩橋くんをお姫さま抱っこしてたり、あーんしてお互いに食べさせ合う場面など…。
思い返せば二人の好きなエピソードは沢山ありますね。



じぐいわの腐売りも終了に近い?

悲しいかな…バカップルぶりが見られるのは、もう終わりに近いと思います。

だって遊びの延長でじゃれついていたのが、次第にいちゃつきへとヒートアップしたようなもの。
でもそれは十代の年ごろによくある「ノリ」みたいな感じだと思うんです。

私の中ではまだまだ二人とも、16、17歳ぐらいのイメージが強いけど…。

キューピー
キューピー
 気づけばじぐいわも、二十歳を迎えた立派な成人なんだよね!

いつまでもじゃれついて、ほっぺにチューなんてしいてる場合じゃない(笑)
それが許されのは、やっぱり十代の頃だけじゃないかな。

デビュー後、じぐいわに起きた変化

ジュニア時代のように、二人で一緒に並ぶ事が少なくなりましたね。
キンプリとしてデビューしてから、シンメという立ち位置自体、消滅しつつあるように思います。

カップルのようにいちゃつく姿も、見かける事がなくなってきました。

キューピー
キューピー
本人たちも雑誌の対談でお互いの距離感について語っているよ

「よくも悪くもお互いの存在が、当たり前のようになっているかもしれない。だから今後もいい関係でいる為にも距離感を大事にしたい」

デビューして一緒にいる時間がこれから増えても、お互いに尊敬しあえる関係でいたいとの事でした。

ジュニア時代はそれこそ、仕事仲間というより親友という位置づけの方が、強かったんだと思う。
でもデビューして大人になるにつれ…二人の関係性に、変化がでてくるのも寂しいけど仕方ない事ですよね。

ジュニア時代よりもっと広い世界に羽ばたいて、目に映るものや価値観も変わっていくでしょう。
それでも共に過ごしたキラキラした時を、二人には忘れないで欲しいです。

神宮寺&岩橋出演ドラマ「幽かな彼女」初々しい二人が可愛すぎるジュニア時代からファンの間では、仲の良さがカップルみたいと話題のじぐいわ。 あまりのいちゃつきぶりに「営業」「ビジネス」と噂されるほど...