岸優太

映画「ニセコイ」ネタバレ。岸優太くん演じる役があのキャラとかぶりまくり!?

2018年12月21日公開、中島健人くん主演映画「ニセコイ」

キンプリファンとして、やはり映画館に足を運ばずにはいられません!
水曜日のレディースディを利用して観に行ってきました。

えぇもちろん岸優太くんの活躍に胸を躍らせながら。

だけど映画の上映が終わった後、何とも言えない微妙な気持ちになりました…。

岸くん演じた舞子集が「黒崎くんの言いなりになんてならない」の梶祐介と、まるかぶりだからです!

樹里
樹里
この記事では映画「ニセコイ」に出演したキンプリ岸くんの役についてネタバレ感想をお届けするよ

まだ映画を見ていない方や、内容を知りたくない人は注意してくださいね!

 

映画「ニセコイ」キャスト・原作詳細

公開日:2018年12月21日全国ロードショー。
主題歌:やばいTシャツ屋さん「かわE」

監督:河合勇人

映画「ニセコイ」キャスト

主演:中島健人 中条あやみ

池間夏海・島崎遥香・岸優太・青野楓・河村花・GENKING・松本まりか・DAIGO

ニセコイ原作マンガ

週刊少年ジャンプで連載された人気ラブコメマンガ「ニセコイ」が原作です。

原作者:古味直志

掲載雑誌:週刊少年ジャンプにて2011年~2016年まで連載。
高校を舞台にした王道のラブコメディ、基本1話完結型。
2014年1月にテレビアニメ化。

ジャンプで連載されたラブコメ作品としては、連載期間・巻数共に歴代最長。
小説化やアニメ化もされるほど話題で、累計発行部数は1200万部突破しています。

岸くんはニセコイの監督と面識あり?

映画「ニセコイ」の河合勇人監督作品に、岸くんは3回出も出演経験があります。

ドラマ:「近キョリ恋愛Season Zero」「お兄ちゃん、ガチャ

映画:「黒崎くんの言いなりになんてならない

「黒崎くんの言いなりになんてならない」は、中島健人くんが主演を務めました。
原作コミックは別冊フレンドにて連載。(11巻まで発売中、2018.6月時点、)

「ニセコイ」では、健人くんと2年ぶりの共演なんですね!

 

岸優太演じる「舞子集」※ネタバレ注意

ニセコイ舞子集プロフィール
  • 主人公の楽とは幼稚園からの幼馴染
  • イケメンだけど女子に目がないすけべさん
  • 金髪のメガネ男子
  • 学力は高め
  • クラスに一人はいるムードメーカー的存在
  • 三枚目発言がたまにキズで女子にはモテない
  • 困っている人を放っておけない気遣いやの一面もある
  • 人気キャラ投票、一回目では第7位

 

舞子集は岸くんとも共通部分が多い

キンプリのムードメーカーで、三枚目発言もよくするし、意外と気遣いやの一面がある部分が共通していますね。

素で演じてるんじゃないの?って思うぐらい、ノリや口調が岸くん本人そのものでした。

キンプリで普段、いじられてる時の岸くんまんまなんです(笑)

でも正直言って明るくてお調子者の役はもうお腹いっぱい!
だって「黒崎くんの言いなりにならない」で演じた、梶祐介役とキャラが丸かぶりなんです。

 

「舞子集」と「梶祐介」のキャラがかぶりすぎ問題

樹里
樹里
まず梶祐介がどんなキャラだったか振り返ってみるよ

岸くんは主役3人(黒崎、白河、由宇)と同じ高校の寮に住む梶祐介。

由宇が黒崎の命令に逆らえない立場のキッカケを作る重要な(?)役どころ。
黒崎に憧れていつも周りをウロチョロする明るいお調子者さん。
場を和ませてくれるムード―メーカー的な存在。

バスケットが好きだけどあまり上手くはない。

制服のジャケット下に着ているオレンジのパーカーがトレードマーク。


舞子集と梶祐介の共通点

つまり二人とも、主人公の周りをはやしたてるお調子者のムードメーカー的なキャラ。
やいやい場を盛り上げて、周りから怒られるお決まりのオチつきです。

さらに注目して欲しいのは、舞子集と梶祐介の服装!

(著作権の問題で画像をお見せ出来なくてごめんなさい)

高校生役なのでもちろん制服姿です。
問題なのは制服の着こなし方。

なぜか二人ともブレザーの下に、オレンジのパーカーを着ているんですよ!(笑)

ただ一つだけ違うのは、舞子集はメガネをしているところ。
それ以外は見た目のルックスが、ほとんど同じだから驚きです…。

まぁよく見れば梶祐介の方が、岸くんに少年っぽい幼さが残るところでしょうか。

 

岸優太くんの演技力を活かして欲しい

グループでいる時の岸くんはリーダーなのにいじられ役。
そのイメージもあってなのか映画でも同じようなキャラが、回ってきているように思います。

でも声を大にして言わせてください。

岸くんはもっと色んな演技が出来る人なんだよ!

お調子者でムードメーカー的な役ばかりじゃ、もったいない事に気づいて欲しいんです。

岸優太くんの演技力はデビュー前から定評あり

岸くんはジュニア時代から、ドラマや映画に多数出演していました。
当時から今と変わらず明るくておちゃらけていましたが、役を演じる時はまるで別人のようです。

自分のキャラとは違う役柄をすごく器用に演じるんですよね。

他にも同年代のジュニアがドラマに出演する事はありましたが、その中でも岸くんの演技力は群を抜いていました!

だからこそ、主人公を持ち上げるだけの役回りが続くのは、ちょっと残念に思います…。
実際に「黒崎くんの言いなりになんてならない」と「ニセコイ」は、完全にキャラがかぶっていますしね!

出来れば本人のイメージとは真逆の役も見ていたい。
もっと岸くんの演技力と存在感が、発揮できるような役もお願いしますよ~!

 

岸優太出演ニセコイまとめ

出演者が今をトキメく若手俳優・女優が多いので、映像自体はすごく目の保養になりました!
主演の健人くんもコミカルな演技をしてもカッコいいし、中条あやみちゃんも金髪姿が似合っています。

樹里
樹里
欲を言えば岸くんの出番がもっと欲しかった…

「ニセコイ」落ち込んでいる時に見ると、気持ちを明るくしてくそうな映画です。
主役二人の恋模様もすれ違いながら、お互いが惹かれて行く姿がよく描かれていました。

キンプリ岸優太プロフィール。Jr.時代の活動・意外な特技・SHOCKエピソードも紹介!2018年の春、デビューしたking&Princeの岸優太くん。 実はジュニア時代から映画やドラマに、多数出演する俳優枠としても活躍し...