平野紫耀

平野紫耀【honey】感想。ファンは鬼キュン必須!?ネタバレあり

3/31公開、平野紫耀くん主演映画「honey」

胸キュン通り越して鬼キュン!?
少女マンガ原作のいわゆるキラキラ映画ってやつですね。

学生服姿の平野くんが、赤いバラの花束をもっている姿が印象的な「honey」

ちょうど今日は水曜日で、いつも行く映画館がレディースデー。
どうせなら大画面で、平野くんのイケメンぶりを観たくて行ってきました!

※感想の中にはネタバレも含みますので、ご注意ください。

平野紫耀くんのプロフィールはこちらの記事をどうぞ⇓

【キンプリ平野紫耀プロフィール】ボイメン時代から現在の経歴 家族構成やペットは?ジャニーズの6人グループ「King&Prince」センター平野紫耀くん。 圧倒的な存在感とイケメンと天然な性格のギャップで世の女性を魅...

 

映画「honey」あらすじ

平野くん演じる「鬼瀬大雅」は不良として同級生たちから不良として恐れられる存在。
高校入学式の日から、他の生徒と派手な喧嘩を繰り広げます。

たまたま近くを通りかかった平祐奈演じる「小暮奈緒」は、巻きぞえをくらってしまう。

びびりでへたれの奈緒は、入学早々に新しく始まる学園生活への不安を募らせる事に…。
その嫌な不安は見事に的中、鬼瀬に体育館裏へと呼びだされてしまう。

 

放課後、後ろ手に何かを隠し持っている鬼瀬に、奈緒の緊張と恐怖はまさにピーク。
両親がいる天国へ召される覚悟すら決めるが…。

差し出されたのは何と真っ赤なバラの花束!

鬼瀬から突然「結婚を前提としたお付き合い」を申し込まれます。
呆気にとられながらも、必死に断ろうとする奈緒。
だけど鬼瀬の気迫に押され…そのまま付き合う事に。

 

そこから始まる二人の甘くて切ないストーリー。

honeyキャスト

鬼瀬大雅:平野紫耀
小暮奈緒:平祐奈

クールビューティな奈緒の友人、矢代かよ:水谷果穂
最初は一匹狼だった鬼瀬のクラスメイト、三咲渉:横浜流星
鬼瀬のクラスに転校してきた女子、西垣雅:浅川梨奈

かよの恋人であり鬼瀬に恨みをもつ男、権瓦郁巳:佐野岳

 

私はまだ原作が未読なので、実際のキャラを知らない。
でも映画はそれぞれの役が、すごくピッタリな感じがしました。

ヒロイン役の子が、どこかで見た事あるな~?と思っていたら…。
中島健人くんが出演している映画「未成年だけど子供じゃない」にも出演していたんですね。

平祐奈ちゃん顔はすごくかわいいんだけど…アニメっぽい声がちょっと苦手。
まぁ演技だからなのかもしれないけど…妙にトーンが高い。

でもほわっとしたやわらかい雰囲気は、この映画にすごく合っていたと思う。

 

それにしても佐野岳さん演じる役のゲスさがすごかった!(笑)

付き合っている彼女にも平気で手をあげたりするし。
挙句、鬼瀬に仕返しをするための手段として利用したり。
最終的には身動きできないように縛って、車の中に閉じ込めるという最低さ…。

だけど、こういう悪役がいるからこそ面白くなるんですよね!

 平野くん演じる「鬼瀬大雅」※ネタバレあり!

鬼瀬はかなり突っ込みどころのある役だった(笑)

彼は周りからは不良として恐れられている設定。
確かに入学早々、喧嘩はするしやんちゃなところはある。

でも話が進むにつれて、不良の要素はどこにいった?と、思わずにはいられない…。

 

鬼瀬は不良っていうか、見た目が少し怖いだけの男の子。
本当の彼はすごく純粋で真面目。
母子家庭で育ったから料理も得意。
奈緒に手作りのお弁当を作ってあげたり、Lineの返信がこないだけでうろたえてしまう。

トレードマークの赤い髪

鬼瀬が怖く見える原因の一つに、赤い髪のせいもある。
周りの同級生たちも不良だから、あんな色に染めていると思っているんですよね。

でも実は…不良だから髪が赤いわけじゃなかった。

その理由がね、本当に単純っていうか…不良要素はゼロ!

 実はマザコン!?

物語の始まりは高校に入学する一年前。

鬼瀬は激しい雨の中、ガラの悪い集団と乱闘を繰り広げていた。
1人対複数という圧倒的不利な状況ゆえ見事に惨敗。

大勢を相手にどうして無茶な喧嘩をしたのか、理由が後半で明らかになるんですね。

多感な年ごろゆえの大人への反抗心とか、親に対する不満と反発。
あれだけ派手に乱闘するぐらいだから、それなりの事情があるんだろうなと想像していたけど。

 

キューピー
キューピー
 真相は…映画を見てのお楽しみ!(笑)

きっと、間違いなく突っ込みたくなると思いますよ~。

喧嘩のシーンがかっこいい!

平野くんって普段は、しゃべる時もぽわ~んとしているじゃないですか。

だけど喧嘩のシーンはいつもの彼から、想像出来ないワイルドさが溢れています!
鋭い目線で相手を睨みつけて、髪を振り乱しながら殴りかける。

 

私的に一番鬼キュン(!)したのは、喧嘩のシーンですね。

平野くんファンには絶対見て欲しい!
いつもの天然さんからは想像できない、ワイルドで男っぽい姿に惚れ直しますよ~!

鬼瀬と平野くんは似てる!?

一応、不良という設定の鬼瀬大雅。

だけど物語が進むにつれて、表情がしだいに柔らかくなっていきます。
ガンを飛ばしたり、不良っぽい態度を取るのはほとんど最初の方だけ。

 

仲間と笑い合ったりじゃれる姿は、平野くんの素に近い表情が見れます。

たまに天然っぽい発言も飛び出したりして…これ、アドリブ?と思ってしまうシーンも(笑)
見ているうちに自然と鬼瀬に親近感がわいて、すごく可愛い存在になってきます。

仲間思いで優しい一面も、平野くんと通じるところがあるんじゃないでしょうか。

平野くん主演「honey」総評

全体的にすごくほんわかしたストーリー。
鬼瀬と奈緒の恋がういういしくて、とってもピュア。

少女マンガ原作の映画お決まりでもある胸キュン(鬼キュン?)シーンも満載でした。
鬼瀬は意外と奥手なので、ぐいぐい迫るタイプじゃないんですよね。

最近はやりのドSキャラと違って、強引にヒロインを振り回すタイプじゃない。
だから壁ドンとか顎クイもしません。
さりげなく歩道側を自分が歩いたり、奈緒を命がけで守ろうとする王道のヒーロータイプ。

でもその王道がまたすごくいい!
女の子なら一度は憧れるタイプの男の子じゃないでしょうか。

 

二人の恋模様の他にも、友情、家族愛といったテーマも盛り込まれています。
両親を亡くした奈緒を育てる叔父、「そうちゃん」との関係性もすごく良かった。

平野くんファンでなくても、見て損はない映画だと思いますよ。

追記6/9:honeyのDVD&Blu-ray発売が決定しました!
詳しい情報は↓の記事に書いてあるのでどうぞ。

平野紫輝映画【honey】DVD情報。ファンには嬉しい豪華特典も!king&Prince平野紫輝くん主演映画「honey」DVD&Blu-ray化決定! いつDVD化なのかと楽しみにしてたけど、遂...