king&Prince

king&Princeデビュー!なにきんファンの反応は複雑?

5/23デビューが決定した「king&Prince」

ジャニーズから新しいグループがデビューするのは、もう4年ぶりなんですね!
彼らのデビューはメディアでも大々的に取り上げられて、一躍トレンドの仲間入り。

きっと世間の人達からは、大勢のファンに祝福されて華々しくデビューを迎えるのだと映ったと思う。

でも実は新たなグループがデビューがするびたに、ファンの間では大きな波紋が広がります。

king&Princeデビューも複雑?

キンプリのデビューも、ファンの間では物議をかもしました。

その根本的な問題となるのが「なにきん」の存在ではないでしょうか。

Q.なにきんとは?

Kan Kan:平野、向井、金内

なにわ皇子:永瀬、西畑、大西

この2グループを略して「なにきん」

平野くんと永瀬くんの2人は、元々は関西ジュニアとして活躍していました。
BSフジで毎週日曜放送している「まいど!ジャーニィ~」
この番組に平野くんと永瀬くんは「なにきん」として出演。

私はほとんどなじみがなかったのですが、関西担の間で「なにきん」はとても人気だったみたいです。
イメージ的にはジャニーズWESTの後輩グループみたいな感じ。
だからファンの間では二人が関西の仲間たちと、デビューする事を望む声が高かった。

でもそんな想いとうらはらに、東京ジュニアである高橋、岩橋、岸、神宮寺とキンプリを結成。
これによって「なにきん」は事実上、自然消滅という結果に。

だからこそ平野と永瀬がキンプリとして、デビューするのを素直に喜べないファンの想いがあるんですね…。

でもこの気持ちすごーく分かる気がします!
だってもし反対の立場で、二人がキンプリじゃなくて、なにきんでデビューする事になったら…。
間違いなく心から喜べなかったと思います。

キューピー
キューピー
 全てのファンが納得のうえデビューするのはとっても難しい事なんだよね

king&Princeデビューの報を受けて

彼らがデビューするニュースをネットの見出しを見た時、まず私の頭に浮かんだのは…。

キンプリのメンバーと人数に、変更はあるのかという事でした。

ちゃんと6人そろって、デビュー出来たのかが何より心配だった。
見出しを開いた先にあったのは、見慣れたいつものメンバーの笑顔。
誰一人として欠ける事なく、6人でデビュー出来る嬉しさに思わず泣けてきましたね~。

ファンである岩橋くんがデビューできたのはもちろんだけど…。
私にとってkingとPrinceが、また一つのグループになれた事が何より嬉しかった。

ジュニア内のグループは自然消滅も当たり前

今までにも、ジュニア内で結成されたグループは、数えきれないぐらいあります。
だけどその中からグループ名や、メンバー変更もなくデビュー出来た例は、意外と少ない。

いくらジュニア内で人気が高かったとしても、何の前触れもなくグループが消えてしまう事はごく当たり前。

上で挙げた平野くんと永瀬くんの2人が、所属していた「なにきん」
今回のキンプリデビューに対する批判の声を見ても、すごく人気グループだった事が分かります。

それでも最終的には、自然消滅の道を辿っていますよね。

ジャニーズジュニア内のユニットは常に不安定。

メンバーの入れ替えも当たり前だし、次々と新しいグループが誕生するもデビュー出来るのは一握り。

キューピー
キューピー
 最近だと松松コンビがトラジャに加入したのも記憶に新しいね!

https://pinkcuteboy.com/post-102/

 

一番恐ろしいのはユニットの中から、人気の高いジュニアを選出してデビューさせるパターン。

結果的にユニットは自然消滅、デビュー組に選ばれなかった子は、事務所を去っていく事も…。
自分の担当がデビューメンバーに選出されれば、もちろん嬉しい。
だけど今までのユニットは解消になるし、一緒に頑張ってきたメンバーも散り散りになってしまうわけです。

それゆえにジュニアファンは、担当がデビュー出来るまで気が気ではありせん。
でもこのハラハラ感や、ドキドキするする気持ちが味わえるのもジャニーズならではだと思うんです。

 

ジュニアという下積み時代から応援する事によって、デビュー出来た時の嬉しさは言葉にならないもの。
大勢のライバルと切磋琢磨しながら成長していく姿は、まさにドラマであり一つの物語。

その姿を見守るファンも共に胸が熱くなったり、時には悲しみに暮れる事もある。
だからこそ今回のking&Princeデビューも、これだけ物議をかもすんですよね!

キンプリデビュー、複雑なファンの反応まとめ

今は「ジュニア戦国時代」と呼ばれるぐらいに、個性や魅力を持った子が沢山います。

だからこそ、誰がデビューしてもきっと、ファンの間では賛否両論が起こると思う。
東京ジュニアはもちろん、関西でも人気の高い子が沢山いますしね。

きっと今のキンプリでは「なにきんファン」を納得させるだけの実力は完全に不足していると思う。
平野くんが押されて注目を浴びているけど、まだそれほどの結果は出せていないように思います。
もちろんそれは、他メンバーにも言える事だけど。

平野紫耀【honey】感想。ファンは鬼キュン必須!?ネタバレあり3/31公開、平野紫耀くん主演映画「honey」 胸キュン通り越して鬼キュン!? 少女マンガ原作のいわゆるキラキラ映画ってやつで...

でも彼らの新たな旅立ちは始まったばかり。
失敗と成功を繰り返しながら、大きなグループへと成長していくと信じています。

キューピー
キューピー
そしていつの日か、なにきんファンにキンプリを認めてもらえたら嬉しいな

ジャニーズ関連記事:ジャニーズグッズの収納ならサマリーポケット。250円で部屋がすっきり!