RIDE ON TIME

『キンプリライドオンタイム』10月5日初回の感想

フジテレビにて「RIDE ON TIME~時が奏でるリアルストーリーがスタート!

一つのテーマに4週にわたって、掘り下げていくリアルドキュメンタリー番組。
10月は今年の春デビューしたばかりのking&Princeに長期密着。

華々しいデビューの裏で彼らは一体、何を想い葛藤しているのか。
決してステージ上では見られない、飾らない自然体な姿に迫ります。

 

king&Princeデビューから8か月の長期密着

10月5日~10月26日まで、king&Princeデビューから現在に至るまでの舞台裏を紹介。
芸能界という華やかな世界に羽ばたいた6人のメンバー。

だけどその裏側は決して優雅なものじゃなく、人間臭い感情と葛藤に満ちていました。

番組ではアイドルとしての彼らとは違った「素」を垣間見ることができます。

ナレーション:風間俊介
番組と同タイトルのテーマ曲:山下達郎「ライドオンタイム」

 

第1回目放送「知られざる思い」

元々はテレ朝夏まつり「サマーステーション」の応援サポーターとしてグループを結成。
期間限定ユニットでありながらその人気は、ジュニアの中でも頭一つ飛びぬける存在に。

サマステ終了後、グループはkingとPrinceの二組に分かれ、ファンをやきもきさせました。

そして運命の1月17日、ユニバーサルミュージック新社屋にてking&Princeとしてデビュー決定の発表!

第1回目の放送では、デビュー会見から6人に密着。

内容は「素顔・重圧・情熱・挑戦」に分かれています。

それぞれのテーマに沿ったメンバーの想いが溢れていました。
普段は決して見る事の出来ない素顔はファンにとって何より貴重!

だからこそ、全国のティアラさんにぜひ見て欲しい!

雲の上のような存在である彼らも、自分と同じリアルな時を必死にもがいているんだと、改めて感じされられました。

 

「RIDE ON TIME」の感想。以下ネタバレ

第1回目の放送では、平野紫輝くん高橋海人くんに密着した映像と、インタビューが中心でした。
どちらかといえば、平野くんにスポットを当てている部分が多かったです。

他のメンバーはチラッと映る程度で、ほとんど出番はなし。

今回の密着を見て感じたのは、アイドルって想像以上に大変なお仕事だという事。

海人くんはデビューが決まった重圧から、一人で涙する日々が続いていたと語っています。

グループ最年少で、甘えたな弟キャラ。
そんな海人くんが人知れず思いつめて、涙する時があるとは想像もつきませんでした…。

得意のイラストを活かして挑んだ少女マンガの連載。
上手くネームが進まなくて苦心する様子も生々しく映っています。

高橋海人がベツコミで少女マンガ家デビュー。ヒロインの絵と名前も公開!king&Prince最年少の高橋海人くん。 趣味で描いたイラストをテレビでも度々、披露してくれるのですが本当に絵が上手い! キ...

 

天然キャラの平野くんも、普段とは違った一面を見せてくれました。

デビューが決まった忙しさに加えて、ドラマ「花のち晴れ」の撮影も同時進行するのは本当に大変そう…。
仕事中もつい、うとうとする場面が映っていました。

番組後半では、アイドル以外でなりたかった職業について「自衛隊」と答えています。
その理由として、困っている人を助けたいから。

デビュー前には、CMの契約が終了したらアイドル辞めてやろうかと、本気で考えていたそうです。
思いとどまれたのは、ある人から「テレビやコンサートで活躍して、精神面で人を助けてあげられるんだよ」と言われたから。

確かにアイドルって見ているだけで、元気をもらえるし頑張ろうって思える!
多くの人に癒しを与えられるのって本当にすごい事だと思います。

平野くんの笑顔が見られるだけで、心が救われるファンは沢山いますしね。

キンプリ平野紫耀の異次元すぎる天然は本物?面白エピソードまとめking&Prince平野紫耀くんといえば、天然ぶりが有名。 普通では思いつかないような発言をして、周りをビックリさせています...

 

リーダー岸くんの言葉

番組内で一番印象に残った岸くんの言葉がありました。
king&Princeとしてデビューが決まった心情を彼はこう表現しています。

「一生を誓うような日、結婚と同じ意味」

メンバーからは「俺たちと結婚するっていうこと?」なんてちゃかされていたけど…。
まさに岸くんの言う通りだと思います!

例えば一般社会で考えると、入社してから同期が永遠に同じメンバーという訳ですよね。
それって普通に考えるとある意味恐ろしい!

ましてや彼らはジュニア時代(学生時代)から一緒にいる仲間。

10代の頃と20代では明らかに考え方、人との関わり方も変化してくるじゃないですか?
昔は気の合うメンバーだったけど、次第に仲が悪くなることだってあるはずです。

でも、嫌いだからって簡単に縁を切れないし、何か問題を起こしたら連帯責任。

まさに一生添い遂げる覚悟がなきゃ、やっていけない世界ですよね。

岸くんもその重みを察していたんでしょう。
デビューが決まって嬉しいはずなのに、顔がすごくこわばっていました。

 

キンプリRIDE ON TIMEまとめ

表舞台からは見る事の出来ないメンバーの一面が観られて新鮮でした。
たった30分じゃ全然物足りないぐらい!

次週の予告では、岩橋くんの野球シーンや岸くんが出演する映画の撮影現場が、流れていまいした。

次回の放送は10月12日25:25~25:55(フジテレビ)

放送されない地域の方は、FODで見逃し配信もあるのでお忘れなく!

【ライドオンタイム】キンプリメンバーが苦悩した過去。動画配信もあり!10月5日から新スタートしたドキュメンタリー「RIDE ON TIME」 4週連続に渡ってキンプリのデビュー舞台裏に密着しています。 ...